Sorry,this page is Japanese only  
copyright(C) 2002-2015 Takeshi Yoshioka  All rights reserved. 
  HOME > 院内紹介 > 検査機器 > 咬む力を測る(オクルーザー) 


●GC社製 咬合力測定器 オクルーザー GC 703 

  現在の咬合をまず正しく
診断する事から
  よい治療が出来ると考えています。

  また主観的なものだけでなく
  治療前後の変化を確認していただいています。

  その為に
客観的なデータを無視することは出来ません。  

  咬む力、分布、バランス測定など、現在の状態から、

  継続的
に使用することにより咀嚼訓練の成果
  治療の改善度まで、より詳しく診ることが出来ます。

    
バランス表示 ヒストグラム表示 バランスデータ 3Dアイランド表示
測定フィルム 測定フィルム(検査状態) 
 測定結果の例と解説   オクルーザー測定画面の解説
 治療での変化例
 デンタルパワーリバランスでの変化例 01 30代 女性 増加率 144% (約49Kg→70Kg
 デンタルパワーリバランスでの変化例 02 50代 男性 増加率 170% (約18Kg→30Kg
 デンタルパワーリバランスでの変化例 03 20代 女性 増加率 359% (約7.4Kg→26.6Kg
 



更新日 2014-10-01